足臭の原因と予防対策

足臭の原因と予防対策

足の臭いが気になるあなたは、友人や彼氏、彼女との楽しい食事の場でも
苦労はたえませんね。

まず、座敷など靴を脱ぐレストランや食堂は絶対避けなくてはなりません。

一日中歩き回った日などは特にそうですね!

この足の臭いは、足にかいた汗が雑菌と混ざり分解されたときに発生してしまいます。

足の裏は「アリクソン腺」が多く存在しているため、体のどの部分より、
臭いを出しやすい部位なんです。

足の裏が一日でかく汗の量は、200ccほどといわれています。
驚きですね!

汗自体はに臭うことはありませんが、その汗を放置することによって、
雑菌が皮脂にむくまれる有機物質を分解して”いやーな臭い”がでちゃうんです。

雑菌は高温多湿の環境を好みます。

特にブーツなど、密封性が高い靴などは雑菌の温床です。

出来る限り汗を放置しないことが大切と言えます。
こまめに汗をふき取るなどの対策が臭いを最小限に抑えることにつながります。


靴選びもおおきなポイントになるでしょう。

通気性がよい靴を選ぶことも足の臭いを防ぐ有効な手立てです。

これらの対策を頭に入れて、足の臭いを防ぎましょう!!